おいしいワインと日本酒探し

ワインと日本酒を紹介します。オススメのワイナリーや酒蔵も紹介します。 おすすめのお酒とか、酒造巡りとか教えてくれたらうれしいです。

日本酒、ワインが苦手な方へ

私も日本酒とワインが苦手でした。日本酒は薬みたいな味がするし、ワインは

渋みと酒臭さがきつくて自分にとってはおいしく飲むものでなかったです。

しかし、好きになるチャンスがあります。それは美味しいお酒を見つけることです。

皆さん、日本酒やワインは飲み放題以外で飲んだことがありますか?絶対ではないですが、飲み放題は美味しいお酒を飲むためでなく、飲みにケーションをするためのものだと自分は思います。なので下手にそこで開拓するとトラウマになり、日本酒、ワインに苦手意識を持ってしまいます。

さて、美味しいお酒の見つけ方ですが三種類あります。

1.友達に教えてもらう、おすそ分けしてもらう

手軽そうで難しいです。交友次第では、お酒がそもそも好きでない人しかいないこともありますし。

もし、美味しいお酒を知っている仲の良い友達がいたら、食事がてら少しだけわけてもらったらいかかがでしょうか。もし口に合わなくても少量しか注がなければ大丈夫ですのリスクが低くなります

2.ネットで探す

手軽ですが、お酒を一本お金を出して買わないとだめで、美味しくなかった場合の悲しさ割高というリスクを背負うことになります。私の記事も美味しいお酒を紹介しているつもりですが、好みもあるので難しいです

3.試飲をする

☆これが一番のおすすめです!

デパートの酒店で無料で試飲ができることがあります。無料かつ少量で何種類か、飲めるのでお勧めです。有料の場合もあります。しかしもっと良い場所があいます。それは酒造、ワイナリーに訪問することです。酒造レベルになると、場所によっては10種類、20種類も試飲させていただけます。そこまで行くのにお金と時間がかかりますが、20種類も飲んだら、自分のお酒の好みがわかることを考えれば、投資するのに値するのではないでしょうか。これから、酒造、ワイナリーの情報をアップしようと思っています。

 

美味しいお酒の探し方を紹介してきましたが、いきなり美味しいお酒を見つけようと思うのではなく、自分のお酒の好みを試飲を通じて探してみようかなというぐらいがちょうど良いと思います。